トップ
 > BtoBマーケティングラボ
 > 2016年1月の記事一覧

BtoB Marketing LAB.

follow us in feedly

BtoBマーケティングに関する情報やノウハウ、事例などを紹介しています。

2016年1月の記事一覧

2016/01/29

見込み客とのタッチポイントを管理する方法

BtoB企業が購買に至るまでの過程には、オンライン、オフラインを含めた様々な自社とのタッチポイント(接点)が存在する。これらのタッチポイントを管理することは、顧客になるまでの経路を知り、より精度の高いアプローチを実現するための重要な指標だ。
しかし、これまで営業とのタッチポイントを管理するためにSFAは存在したものの、多岐に渡るマーケティング施策と見込み客のタッチポイントを管…

見込み客とのタッチポイントを管理する方法

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連するタグは見当たりません。

2016/01/27

間違いだらけの法人営業の常識

法人営業と聞くと、「担当顧客をルートのように回り、担当者と仲良くなれば売り上げも上がる。」そういったイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
私はFAという工場自動化の業界で、電機メーカーの営業マンとして約9年間、法人営業をしておりました。売れる営業マンというと、初めはガツガツしている、よくしゃべる、人あたりが良い人たちが売れると思っていました。しかし、私の経験から…

間違いだらけの法人営業の常識

東條 恭考/株式会社2JOY

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連するタグは見当たりません。

2016/01/21

営業力を強化する脱属人化のススメ

営業力の強化は、どの企業でも常に問われているテーマだ。営業力の強化策として多くの企業が取り組んできたのが、スキルやモチベーションに関する教育ではないだろうか? 営業関連の書籍を見ても、数多く取り上げられているのは、やはり人の改革だ。もちろん、営業マン一人一人のスキル向上は重要な要素なのだが、これからの時代を勝ち抜いていくにはそれだけでは限界がある。
本ブログでは、属人的な営業…

営業力を強化する脱属人化のススメ

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連するタグは見当たりません。

2016/01/15

マーケティングオートメーションを進めるための正しいノウハウと手順

過去の記事で、マーケティングオートメーション導入時に検討したいこと、代表的なマーケティングオートメーションのベンダーとその機能の比較などについてお伝えしてきました(※記事は下記を参照)。いま、日本でも非常にマーケティングオートメーションが注目されており、一時期のSFAやCRMのブームのように、その導入数がここ先数年で爆発的に伸びる(すでに伸び始めている)のではないかと思っていま…

マーケティングオートメーションを進めるための正しいノウハウと手順

Shohei Toguri

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連するタグは見当たりません。

2016/01/12

購買の意思決定を促すコンペリングイベントとは?

消費者の購買行動の代表的な意思決定モデルとして、AIDMA、AISASなどがある。これらはいずれも消費者の購買行動である。
しかし、BtoBの場合は、個人のみならず、組織の一員として綿密な計画に立った購買の意思決定が存在する。企業には予算が明確に設定されており、その予算の中にどのように自社の製品・サービスをエントリーしてもらえるかが重要である。たとえ安価な製品、サービスであろ…

購買の意思決定を促すコンペリングイベントとは?

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関連するタグは見当たりません。

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


マーケティングオートメーション実践ガイドをダウンロードする

トップ
 > BtoBマーケティングラボ
 > 2016年1月の記事一覧

PAGE TOP