トップ
 > BtoBマーケティングラボ
 > 見込み客育成に関する記事一覧

BtoB Marketing LAB.

follow us in feedly

BtoBマーケティングに関する情報やノウハウ、事例などを紹介しています。

見込み客育成に関する記事一覧

2016/05/01

売上アップの秘訣は商談のタイミングにあり

法人営業において、売上げを上げるためにはどうすれば良いだろうか?商談から受注に至る率が一定であると仮定した場合、答えは単純で、商談数を増やせば必然的に受注数は増え、売上げが上がるはずだ。売上げアップの基本は、非常にシンプルな計算で構成される。しかしながら、実際にはそう単純にいかないのがBtoBの営業である。…

売上アップの秘訣は商談のタイミングにあり

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/04/14

無駄だらけの展示会!出展メリットを出すための3つの方法

従来、BtoB企業にとって、展示会は潜在顧客に対する認知度を向上させるための重要なマーケティング施策だった。
しかし、2015年度のあるデータでは、製品・サービスの情報源としても展示会は低下傾向にあり、様々なマーケティング施策の中でも8位と低迷している(データは下記『仕事上の製品・サービスの情報源(2015年)』を参照) 。このような背景を見てみても、展示会場で商談が行われる…

無駄だらけの展示会!出展メリットを出すための3つの方法

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/03/15

リードスコアリングは当てにならない?その原因と精度を上げるポイント

マーケティングオートメーションをうまく運用するための重要な機能の1つがリードスコアリングだ。見込み客の属性や様々な行動を数値として見える化し、見込み客の優先順位付けを行う機能だが、運用する中でその精度について考え直す機会は少なからず出てくるだろう。
実際にスコアリングがうまく機能していないという企業の話も聞くことがあるので、今回はスコアリングがうまくいかない原因とどう運用して…

リードスコアリングは当てにならない?その原因と精度を上げるポイント

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/09/04

BtoB企業のWebサイトにはどのようなコンテンツが必要か?その考察と参考事例

WEBサイトは、いまや製品やサービスの購買、選定手段において重要なタッチポイントの一つだ。そのタッチポイントを獲得していくために必要なのはコンテンツだが、「どのようなコンテンツを出していけば良いかわからない」というマーケティング担当者からの相談をしばしばいただく。そこで今回のブログは、ユーザーの立場に立って、コンテンツはどのように閲覧されるのか、そしてそのために必要なコンテンツ…

BtoB企業のWebサイトにはどのようなコンテンツが必要か?その考察と参考事例

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/08/24

はじめてのリードナーチャリング。その意味と方法を徹底解説

BtoB企業の多くは、「顧客の獲得」を至上命題として、日々さまざまなマーケティング活動を展開している。しかしながら、多くの場合、「見込み客を集めること」にばかり注力しがちで、集客後のプロセスが疎かになってしまっている。
例えば、展示会。せっかく大きな予算、時間、人員などのリソースを割いて見込み客を集めたにも関わらず、すぐに商談や受注に繋がらない見込み客に対しては、一度お礼メー…

はじめてのリードナーチャリング。その意味と方法を徹底解説

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/07/31

BtoBマーケティングとは何か?

BtoCマーケティングとは企業対コンシューマ、つまり企業が消費者に対してモノを販売するための仕組みや活動である。一方、BtoBマーケティングとは企業対企業、つまり企業間の取引を円滑に進めるための仕組みや活動を意味する。
BtoBの購買には、BtoCと異なり感情よりも合理性が求められる。また、複雑な商流や長期間にわたる選定など、費用対効果を測定することが難しいのも特徴だ。…

BtoBマーケティングとは何か?

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/06/18

リードスコアリングで見込み客の有効度を見極め商談率アップをはかる方法

BtoB企業のマーケターの重要なミッションは、受注確度の高いリード(見込み客)を、より多く営業に繋げることだ。受注までのプロセスの長いBtoBでは、獲得したリードがすぐ商談に結び付くことは極めて稀であり、マーケターにはリードが購買に向けたアクションを起こすそのタイミングを見極めて営業に繋ぐことが求められる。
では、リードの状態をどう見極めるのか?今回は、有望な見込み客をマーケ…

リードスコアリングで見込み客の有効度を見極め商談率アップをはかる方法

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/02/03

リードナーチャリングが必要な理由と進め方

リードナーチャリングとは、BtoB特有の長い商流の中で、見込み客を育成し、自社の製品・サービスを購入してもらうためのマーケティング活動である。BtoB企業による購買はタイミングが全てであり、ソノトキが来るまで、いかに見込み客に対して継続的かつ良質な接点を作り出していくことができるかが、BtoBマーケティングにおいて重要である。
多くのBtoB企業が、展示会なとで溜め込んだ見込…

リードナーチャリングが必要な理由と進め方

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/12/02

売上に貢献するために、マーケティング担当者が営業に受け渡すべき見込み客とは?

「マーケティングから供給される見込み客リストは質が低い…。」そう営業から言われたことのある方も少なくないのではないだろうか?その大きな原因は、獲得した見込み客を精査していない状態で営業に受け渡していることにある。
顧客獲得が容易ではない現在において、マーケティング起点からの質の高い見込み客供給は、企業の売上に繋がる重要なファクターだ。今回の記事では、売り上げに貢献するためにマ…

売上に貢献するために、マーケティング担当者が営業に受け渡すべき見込み客とは?

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/11/18

見込み客の受注確度を上げるためにリードナーチャリングで注目すべき二つのポイント

情報量の増加、判断材料の増加に起因して、BtoBの購買プロセスはますます長期化傾向にある。それに伴い、営業では補いきれない見込み客とのコミュニケ―ション、リードナーチャリング(見込み客の育成)をマーケティング主導で実施し、顧客を獲得していくことが今後ますます重要視されるだろう。
今回のブログでは、オンライン・オフラインを活用し、リードナーチャリングから顧客を創出するためにマー…

見込み客の受注確度を上げるためにリードナーチャリングで注目すべき二つのポイント

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


マーケティングオートメーション実践ガイドをダウンロードする

トップ
 > BtoBマーケティングラボ

PAGE TOP