Marketo導入支援サービス

マーケティングオートメーション選定のご提案から導入までをワンストップでご提供しています。当社の導入支援の特徴は、使い方だけではなく、あくまでもマーケティング戦略の支援。ターゲットの策定からコミュニケーション戦略、分析方法までを策定し導入をご支援いたします。

Marketo導入支援サービスの詳細

  • リードの定義

    リードの定義

    マーケティング戦略を定義、もしくは現状の戦略を再定義します。リードの定義や顧客の定義、新規や既存顧客の定義などを決定、リードデータとして必要な属性情報などを洗い出すところからはじまり、Marketoのデータベースを構築していきます。

  • リードスコアリングの設定

    リードスコアリングの設定

    マーケティング接点の洗い出しを行います。現在のWebサイトのページや階層を洗い出し、その情報を閲覧する状態が購買プロセスのどのステージかを見極めていきます。オンラインだけではなく、展示会やセミナーなどのオフラインにおける接点においても洗い出します。行動ベースだけではなく、企業属性や個人属性、またBANT条件に基づいた属性に応じてスコアリングの設定をいたします。

  • コミュニケーション計画と実施

    コミュニケーション計画と実施

    メールマガジン配信やセグメント配信、トリガー配信、そして見込み客のステージに合わせてコミュニケーションを自動化させるステップメールなどを駆使し、リードナーチャリングを実践していきます。導入支援ではお客様の状況に合わせて最適なコミュニケーション施策を検討し、初回の実施までをサポートいたします。

  • Salesforceの連携

    Salesforceの連携

    すでにSalesforceを利用されているお客様に向けて、MarketoとSalesforceの連携をサポート。どのようなフィールド情報をマッピングすべきかなどを検討します。

  • リードライフサイクルの構築

    リードライフサイクルの構築

    全体的なマーケティングファネルを検討します。Marketoには定義した情報をインプットし、リードライフサイクルの状態を常に確認できる機能があります。この仕組みを活用し、マーケティングが担当すべきリードのステージ、セールスが担当すべきリードのステージを定義、リードをステージに合わせて循環させることで次の購入意向が高まるまで追跡していく仕組みを構築します。

  • トレーニング、マニュアルの作成代行

    トレーニング、マニュアルの作成代行

    Marketoがてきることは多種多様ですが、運用の中で実際に使うところを重点的にトレーニングしていきます。特に他部門へ展開する場合などは、別途マニュアルなども代行して作成いたします。

  • ワンマーケティングが選ばれる理由

    ワンマーケティングが選ばれる理由

Marketo導入支援サービスの特長

  • お客様のビジネスに合わせた導入をサポート
  • Marketoの各種初回設定を代行支援
  • 電話、メールによる一次サポート
  • お客様の運用をイメージしたトレーニング体制
  • CRM連携を視野に入れたフィールドの設計を代行支援
  • ランディングページ、メルマガのオリジナルテンプレート作成
  • 他システム連携などのテクニカルサポート
  • Marketoの設定情報をドキュメントで納品

Marketoに関するお問い合わせ、デモについて

お問い合わせ・ご質問はこちらから

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


PAGE TOP