トップ
 > マーケティングサービス案内
 > マーケティングオートメーション運用サービス
 >  マーケティングオートメーショントレーニング

Marketoトレーニング

マーケティングオートメーション運用は属人的になりがちです。すでに導入しているもののうまく活用できていない。操作方法などの共有・社内トレーニングができていない。このような企業向けに、Webミーティングや訪問によるMarketoのトレーニングメニューを用意しています。

Marketoトレーニングの概要

  • ベーシックトレーニング(4時間)

    メール配信やランディングページの作成、リード作成方法など、マーケティングオートメーション初心者の方向けのトレーニング。 出張の場合は2時間を2日間で実施いたします。Webミーティングの場合は、1時間を4回に分けて実施も可能です。

    ベーシックトレーニング(4時間)
  • スタンダードトレーニング(6時間)

    基本的なトレーニングに加えて、スコアリングやデータ更新、エンゲージメントプログラム、リードライフサイクルの設定など、一歩進んだMarketoの使い方をトレーニングしたい方にお勧めのメニューです。2時間を3日間で実施します。

    スタンダードトレーニング(6時間)
  • ワンマーケティングが選ばれる理由

    ワンマーケティングが選ばれる理由

ベーシックトレーニング(4時間)

トレーニング費用 12万円~

※消費税は含まれていません。交通費、宿泊費など経費は別途実費のご請求。

スタンダードトレーニング(6時間)

トレーニング費用 18万円~

※消費税は含まれていません。交通費、宿泊費など経費は別途実費のご請求。

マーケティンオートメーション運用サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせ・ご質問はこちらから

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


トップ
 > マーケティングサービス案内
 > マーケティングオートメーション運用サービス
 >  マーケティングオートメーショントレーニング

PAGE TOP