トップ
 > BtoBマーケティングラボ
 > マーケティング 設計に関する記事一覧

BtoB Marketing LAB.

follow us in feedly

BtoBマーケティングに関する情報やノウハウ、事例などを紹介しています。

マーケティング 設計に関する記事一覧

2015/09/04

BtoB企業のWebサイトにはどのようなコンテンツが必要か?その考察と参考事例

WEBサイトは、いまや製品やサービスの購買、選定手段において重要なタッチポイントの一つだ。そのタッチポイントを獲得していくために必要なのはコンテンツだが、「どのようなコンテンツを出していけば良いかわからない」というマーケティング担当者からの相談をしばしばいただく。そこで今回のブログは、ユーザーの立場に立って、コンテンツはどのように閲覧されるのか、そしてそのために必要なコンテンツ…

BtoB企業のWebサイトにはどのようなコンテンツが必要か?その考察と参考事例

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/08/24

はじめてのリードナーチャリング。その意味と方法を徹底解説

BtoB企業の多くは、「顧客の獲得」を至上命題として、日々さまざまなマーケティング活動を展開している。しかしながら、多くの場合、「見込み客を集めること」にばかり注力しがちで、集客後のプロセスが疎かになってしまっている。
例えば、展示会。せっかく大きな予算、時間、人員などのリソースを割いて見込み客を集めたにも関わらず、すぐに商談や受注に繋がらない見込み客に対しては、一度お礼メー…

はじめてのリードナーチャリング。その意味と方法を徹底解説

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/08/10

マーケティングオートメーションとは?マーケターが自動化できること、できないこと

現在日本のマーケティング関係者の中でも『マーケティング活動の自動化(マーケティングオートメーション)をどのようにすべきか』という議論が多くされてきているように感じます。
企業や業種、B2BまたはB2Cなどにより規模や実情は様々ですが、インターネットやモバイルの普及によりマーケターがしなくてはいけない新しい仕事が増え、また展示会やイベントなどの“従来型マーケティング(フィールド…

マーケティングオートメーションとは?マーケターが自動化できること、できないこと

Shohei Toguri

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/07/31

BtoBマーケティングとは何か?

BtoCマーケティングとは企業対コンシューマ、つまり企業が消費者に対してモノを販売するための仕組みや活動である。一方、BtoBマーケティングとは企業対企業、つまり企業間の取引を円滑に進めるための仕組みや活動を意味する。
BtoBの購買には、BtoCと異なり感情よりも合理性が求められる。また、複雑な商流や長期間にわたる選定など、費用対効果を測定することが難しいのも特徴だ。…

BtoBマーケティングとは何か?

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03/27

マーケティングオートメーションの役割と機能を分かりやすく解説

営業活動をしていく上で重要なのは、企業、顧客、案件の状況と情報共有である。それらを補完するシステムがSFAである。SFAは、Sales Force Automation の略であり、営業部門が主体となり、営業の支援を自動化するところに大きな目的がある。
一方、にわかにキーワードとして急激に上昇しているのが、マーケティングオートメーション(MA)だ。では、このマーケティングオー…

マーケティングオートメーションの役割と機能を分かりやすく解説

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03/05

展示会のブース設営に役立つ5つのフレームワーク

展示会のブースを設営するにあたり、まず担当者は、企画・運営側と来場者側とでは、それぞれの関心事に大きな隔たりがあることを理解しなければならない。多くの企業が陥りがちなのが、ついデザインの方に全体的な意識がいくあまり、来場者の関心、テーマはどこにあるのか?何を探しているのか?を考慮していないということだ。
来場者はどういう属性で、何に悩み、何を解決したいか?これらを主眼においた…

展示会のブース設営に役立つ5つのフレームワーク

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/11/25

インバウンドとアウトバウンド。BtoBマーケティング実践における2つの関係性と成果を出すための考え方

展示会やテレコールなど従来から実施されてきたアウトバウンドマーケティングを実施するBtoB企業が多い一方、インバウンドマーケティングに取り組む企業も徐々に増えている。実際に弊社への問い合わせも、今年は昨年以上にインバウンド施策への問い合わせ比率が大きくなっているのが現状だ。
今回の記事では、インバウンドマーケティングとアウトバウンドマーケティング、対比する二つのマーケティング…

インバウンドとアウトバウンド。BtoBマーケティング実践における2つの関係性と成果を出すための考え方

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/11/04

マーケティング活動の最適解を導き出すKPIの設定法

BtoB企業が抱えるマーケティングの課題の中でも、その成果の見えにくさは一つの大きな課題だ。
なぜマーケティングの成果は見えにくいのか?そして、営業のように、売上という目に見える形ではわかりにくいマーケティングの成果・貢献度をどのように算出すべきなのか?今回の記事では、マーケティング活動の貢献度を見極めるKPIの考え方と設定法について解説したい。…

マーケティング活動の最適解を導き出すKPIの設定法

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/24

モノ価値からコト価値へ。 BtoB企業が顧客に選ばれる理由と訴求方法とは?

「製品・サービスの価値をどう訴求するか?」これはBtoB企業が存続していくための大きなテーマの1つだ。
ものづくりを強みに成長を遂げてきた経緯もあり、BtoB企業では、展示会やWEBサイトで製品・サービスの機能や仕様面での訴求がされることが多い。しかし、それはあくまで売り手視点での話。買い手側にとって、そのような訴求は果たして価値が高いのだろうか?
市場競争がより激化し、モ…

モノ価値からコト価値へ。 BtoB企業が顧客に選ばれる理由と訴求方法とは?

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/01/15

マーケティング活動を再構築!案件創出までのフローとマーケティング活動のKPIを知ろう。

BtoB企業の多くは、顧客創造を営業が担ってきた。しかし昨今、大きく4つの要因により、営業による顧客創造が難しい状況といえよう。
1つ目の要因は、営業にとって、目先の売上が重要であること。2つ目の要因は、現状の営業活動以外に、顧客を育てる時間が無いこと。3つ目の要因は、人により見込み客の状況に先入観が生じること。4つ目の要因は、営業マンに頼らなくとも情報収集が容易になったこと…

マーケティング活動を再構築!案件創出までのフローとマーケティング活動のKPIを知ろう。

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


コンテンツマーケティング実践ガイドをダウンロードする

PAGE TOP