トップ
 > BtoBマーケティングラボ
 > CTA(コールトゥーアクション)に関する記事一覧

BtoB Marketing LAB.

follow us in feedly

BtoBマーケティングに関する情報やノウハウ、事例などを紹介しています。

CTA(コールトゥーアクション)に関する記事一覧

2015/12/02

Webサイトで新規開拓!顧客情報を獲得するための5つの関門

新規開拓は、企業にとって永続的な存続をかけた非常に重要な活動の一つである。
BtoB企業の場合、新規開拓に向けた主要なきっかけづくりは展示会やWebサイトだろう。これらから獲得するリード(見込み客)数を最大化することが効果的なマーケティング戦略の第一歩だ。
Webサイトからリード情報を獲得するには、フォームから情報を入力していただくための入口が必要だが、BtoB企業のWeb…

Webサイトで新規開拓!顧客情報を獲得するための5つの関門

垣内 良太/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/09/28

コンテンツマーケティングとは?BtoB企業が実践するメリットとそのプロセスを徹底理解

「コンテンツ・イズ・キング」「コンテンツファースト」。マーケティングやプロモーションの現場に携わる方なら、このようなフレーズを一度ならず耳にしたことがあるのではないだろうか?いま、オンライン上の多くのコミュニケーションは、“コンテンツありき”で生み出され、興味喚起や購買行動の起点となっている。
私たちは、BtoB企業こそコンテンツマーケティングに取り組むべきだと考えている。B…

コンテンツマーケティングとは?BtoB企業が実践するメリットとそのプロセスを徹底理解

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/04/22

サイト集客がゴールではない。見込み客情報を獲得する「CTA(Call To Action)」の作り方。

御社のWEBサイトは、「とりあえず」企業や商品の情報を掲載するだけになっていないだろうか。WEBサイトの目的は集客だけではない。集客した訪問者の情報を獲得し、次のコミュニケーションへと繋げることが重要である。今回は、WEBサイト訪問者自らが行動を起こしたくなるようなCTA(Call To Action)について、またその改善案を説明する。…

サイト集客がゴールではない。見込み客情報を獲得する「CTA(Call To Action)」の作り方。

方城友子/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/16

ユーザー行動の仮説をアクセス解析運用へ落とし込む方法 ~ダイアグラムシートですべて解決!~

今回の記事は、全3回に渡り、アネモネ代表、中村修一氏に寄稿いただいた「アクセス解析運用がうまくいかない原因とその進め方」の第3部だ。
これまで、アクセス解析におけるユーザー行動を知ることの重要性、そしてユーザー行動を知るための具体的な方法を解説していただいたが、今回はそれらの内容を踏まえた上で、どのようにアクセス解析にユーザー行動を落とし込み、WEBサイトの改善策を導き出し、…

ユーザー行動の仮説をアクセス解析運用へ落とし込む方法 ~ダイアグラムシートですべて解決!~

中村 修一/アネモネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/09/24

WEBサイト訪問者を見込み客に変える!WEBコンテンツ設計の9つのプロセス

BtoB企業にとってWEBサイトはリード(見込み客)の獲得において必要不可欠なものだ。しかしBtoB企業の大半はWEBサイトのコンテンツに力を入れていない、或いは十分なコンテンツを提供できていないのが現状だ。
いいコンテンツとは何だろう?今回はWEBコンテンツの重要性とコンテンツ作成のプロセスについて紹介したいと思う。…

WEBサイト訪問者を見込み客に変える!WEBコンテンツ設計の9つのプロセス

山岸 勇毅/ワンマーケティング株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業の売上に貢献するBtoBマーケティングソリューションツール『mabot』


BtoB企業マーケティング担当向け お役立ち資料ダウンロード
資料の詳細情報はこちら


コンテンツマーケティング実践ガイドをダウンロードする

PAGE TOP