ソートリーダーシップとは?ソートリーダーになるメリットやポイントをわかりやすく紹介

ソートリーダーシップとは?ソートリーダーになるメリットやポイントをわかりやすく紹介

ワンマーケティングが考える「BtoBマーケティング」とは?

ソートリーダーシップとは、特定のジャンルで影響力のあるリーダーになることです。この記事は、ソートリーダーシップとは何か、ソートリーダーシップを獲得するメリット、ソートリーダーになるためのポイントなどを解説しています。ソートリーダーシップという用語が気になり、自社施策に反映できないかと考えているBtoB企業のマーケティング担当者などは、ぜひ役立ててください。

BtoBマーケティングスタートアップガイドを無料ダウンロードする

ソートリーダーシップとは

ソートリーダーシップとは、ビジネス業界・社会事業などにおいて、その分野をけん引する革新的な活動を行うことをいいます。社会問題・環境問題などが複雑化する現代では、将来を先取できる課題解決策を見出し、実行する企業や人材が求められています。

個人型ソートリーダーシップ

個人型のソートリーダーシップとは、インフルエンサーなど、個性や分野を越えた革新的な考え方が評価されるような人をいいます。特定の分野の第一人者などのように、カリスマ性があり、誰もが認める存在感と影響力のある人物のことです。

企業型ソートリーダーシップ

企業型ソートリーダーシップとは、企業の経営幹部などが、抜きんでた企画力・影響力などにより、特定の業界を引っ張っていくことを意味します。業界全体が抱える課題の解決や企業のあるべき姿を指し示せるエキスパートです。1人いるだけで、企業の信用度が高まり、マーケティングにも大きな効果が得られます。

ソートリーダーシップが重要視される背景

ソートリーダーシップが重要視されるようになった背景として、企業のCSR(社会的責任)が強く求められるようになったことがあげられます。企業の信頼性を失うような不祥事や、環境問題への影響など、経営層には社会的な問題への配慮が不可欠となりました。企業の信頼性・ブランドイメージなどを高めるためには、ソートリーダーシップが欠かせないものとなりました。

ソートリーダーシップをとるメリット

ソートリーダーシップをとるメリットについて解説します。

ブランディングに有効である

ソートリーダーシップをとることで、企業などのブランディングが有効的に行なえます。消費者からの高い信頼が得られ、商品・サービスの売上に大きく貢献できます。社会からの信頼度が増すことで、社員の企業への信頼度も増し、仕事へのモチベーションも高まります。

ファン作りにつながる

ソートリーダーシップをとることで、ユーザーに広く認知され、支持されるようになり、最終的には、ファン作りにつながります。業界の情報誌・一般メディアなどで取り上げられること増え、波及的にファンを獲得できます。ファンによる、SNS・Webなどでの情報シェアにより、自社の情報が大きく拡散します。

SEO対策になる

ソートリーダーシップをとることで、有益なコンテンツの継続的な発信ができ、SEO効果が得られます。ソートリーダーが発信する有益な情報をユーザーは高く評価します。検索エンジンが高い評価を与えるのは、検索者のニーズを満たす有益なコンテンツです。

ソートリーダーになるためのポイント

ソートリーダーになるためのポイントを紹介します。

情報を集める

業界の知識や技術などの情報を収集・分析し、戦略を立てましょう。既存の技術・アイデアだけではソートリーダーにはなれません。ソートリーダーとして発信するために、需要があり、社会が必要としているトレンドな情報を集める必要があります。業界内の人脈を広げ、現ソートリーダーとの交流をはかることも重要です。

「ソート・テーマ」を設定する

情報を集めるために、まず「ソート・テーマ」を設定しましょう。社会から何が求められているか、自分が何を発信できるかを十分に考える必要があります。既存の事実だけでなく、独自の見解を述べられる分野を選ぶことをおすすめします。

セグメンテーションを行う

ソートリーダーがまだ存在していない分野・セグメンテーションを行ないましょう。市場の動向・競合の情報・自社の強みなどを調査し、同じニーズを持つ分野をセグメンテーションすることで、テーマを見つけ出せます。

顧客のニーズを分析する

顧客のニーズを分析することで、求められるコンテンツが発信できます。ソートリーダーシップを発揮するためには、良質のコンテンツを配信し続ける必要があります。コンテンツ・マーケティングとの共通点は多く、キーワード選定などに役立つツールの活用をおすすめします。

Googleトレンド

Googleトレンドは、キーワードなどの検索回数などを確認できるツールです。話題性のあるキーワード・急上昇ワードなどを調べられます。トレンドな情報の発信を行うために役立てましょう。

キーワードプランナー

キーワードプランナーは、Googleトレンドと同じく、特定のキーワードの検索需要を調べられるツールです。検索するキーワードと関連のあるキーワードの情報も得られます。競合が少なく、ニーズのあるキーワードを見つけ、情報を発信しましょう。

価値のあるコンテンツを発信する

価値あるコンテンツを発信していくことがソートリーダーになるためには欠かせません。YouTubeにおける動画コンテンツ・オウンドメディアなど、複数のメディアを使い、積極的にコンテンツを発信しましょう。

コンテンツの発信は継続的に行う

コンテンツの発信は継続的に行いましょう。ソートリーダーになるためには市場動向にあったリアルタイムのコンテンツを発信し続ける必要があります。コンテンツを継続して制作することは、SEOにもつながります。

ソートリーダーのネットワーク作りをする

ソートリーダーになるためには、他のソートリーダー達とのネットワーク作りが非常に大切です。他のソートリーダーが発信するメディアにコメントをする、コメントしてくれたソードリーダーと交流するなどにより、積極的なネットワーク作りを行いましょう。

まとめ

ソートリーダーシップを獲得することで、企業は、世間からの認知、社会的信用などを得られます。ソートリーダーシップを獲得するためには、画期的な技術や創造的なアイデアを持つだけでなく、積極的な情報発信が必要となります。良質で、有益なコンテンツ制作・発信を継続させることが重要です。

ワンマーケティングでは、MA導入支援やコンサルティングだけでなく、MA運用に必要な設定、コンテンツ制作までワンストップで伴走支援します。BtoBマーケティングで、リードを獲得し継続的な成果を得るためには、蓄積されたノウハウやスキルが重要です。解決したい課題に応じた資料をぜひダウンロードしてください。

ホワイトペーパーダウンロード

マーケティング支援について

ワンマーケティングは、「案件創出」「売上の向上」という成功へ向かって、ひとつながりのマーケティングフローを構築。マーケティング戦略設計からMA導入・運用、セールス支援、コンテンツ制作まで統合的に支援しています。

マーケティング支援サービスの詳細を見る

BtoBマーケティングスタートアップガイド
リード(見込み客)の集め方、育て方と効果を最大化させる
マーケティングフローの作り方

BtoB企業を取り巻く環境の変化に伴い、顧客獲得に向けたマーケティング戦略が必要不可欠になっています。
なぜマーケティングが重要なのか?どのようにマーケティングの仕組みを構築するのか?

この資料では、

  • BtoB企業にマーケティングが必要な理由とその背景
  • BtoB企業に共通してみられる課題と解決方法
  • 獲得したリード(見込み客)を活用するためには?
  • BtoB企業のマーケティングの仕組みとは?

などBtoB企業の課題とマーケティングの仕組みについて詳しく解説しています。

是非御社のマーケティング活動にお役立て下さい。

BtoBマーケティングスタートアップガイド

無料ダウンロードはこちら

その他のBtoBマーケティングに役立つ資料を見る

関連記事